2009年10月03日

SOUTH LINE TRIPPERS ワンマンライブ決定。

11/1(sun) SOUTH LINE TRIPPERS レコ発ワンマンライブ
Act:SOUTH LINE TRIPPERS
OPEN 13:00/START 13:30
Adv.2,000yen/Door 2,500yen(D代別)
会場:渋谷PLUG

すっと耳に入っきてはクセになるメロディと、
それを支える立体的かつ重厚なアンサンブルで東京の夜を彩る
アーバンロックバンド、SOUTH LINE TRIPPERS。
ジャズ、ソウル、ファンク、ポップスといった要素が渾然一体となった楽曲を
遂にアルバムとしてリリースするとともに、
CDの完成を記念して待望のワンマンライブ開催!
2008年6月の結成以来ライブの度に生まれ変わってきた通称さすらいの、
いま在る最高の音時間をお届けします。

少年のまま大きくなった男たちの無邪気さと、
様々な道のりを経てめぐりあった大人が削りだす
スタイリッシュさが同居するサウンド。
それはきっと貴方に響きわたる。

渋谷PLUG HP
[PC]http://www.shibuya-plug.tv/
[mobile]http://www.shibuya-plug.tv/m

チケット予約
TEL:03-5428-9188 (15:00〜22:00)
info@shibuya-plug.tv


posted by イニ at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

Vote Sasurai?

先日ちらっとお知らせしましたが、
僕が所属しているバンド、SOUTH LINE TRIPPERSが
現在Rock in Fes.なる野外イベントにエントリー中です。
インディーズの中から数組のバンドがフェスのステージに上がれるゼ!
というものですね。
現在のところ一次選考通過が200組、
そして今そこから20組へと絞られようとしてます。

そうです。
我々はサラシに包まれた大豆(やわらかくしてからね)
あるいはスクイーザーに載せられたオレンジ(+ウォッカで頂く)です。
そんなことないです。

何書いてんだこのひとは?と思ったら、
以下のリンクからNo.60 SOUTH LINE TRIPPERSを探し、
20154_t.jpgこの画像をクリックして、プレイボタンを押して僕らの曲を聴いてみて下さい。
そしてもし気に入ったら
「投票」タグをクリックでこちょこちょとまあ…お願いしますよ。


件の野外フェスサイト:
http://ro69.jp/jack2009/all.html?N/50#list

たとえ出来レースでもサクラ大戦でも、
あなたのクリックとキーボードさばきで何か変わるかもね!
ということで、Vote Sasurai?

posted by イニ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

ROCK IN JAPAN FES.一次通過!

200組以上のアーティストが通るらしいですけどね。
我らSOUTH LINE TRIPPERSがROCK IN JAPAN FES.に出演する、
かもしれないんですよ。


いや、まさか自分が野外フェスに「でるかもしれない」状況になるとは。
最近は音楽聴くっていったら自宅かジャズのハコくらいだしなあ。
自分の中でサプライズが繰り返すからこのバンドは面白い。
これまではエントリーしないから可能性ゼロ、だったもんなあ。

大体フェスって言葉自体、言い慣れないから
話題に挙がるたび上唇あたりに緊張がほとばしるってもんです。
(…あ、「ジャズフェス」は言い慣れてた)

ジャンルとか年齢層とかいう話で行くと
決してイベント的にストライクではないはずだけど
逆に穴を狙えるというスタンスは個人的にステキだと思う。
そしてクオリティに関しては十分胸を張れるわけですよ。
最後の2組に残ったらみんなで話のタネにでもしましょう。


掲載ページは以下のリンクから。ぜひコメント下さい。
(Page 2のNo.60にSOUTH LINE TRIPPERSが登録されてます)
ROCK IN JAPAN 2009 [RO69 JACK] 選考結果
http://ro69.jp/jack2009/all.html?V/50


ちなみにフジロックにもエントリーしてるとのことで、こちらも楽しみ。
どっちも決まったら7月末から大忙しですわな。
posted by イニ at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

おといれしてきました。

おといれしてきました。

都内某所でのレコーディング。
サポートしているneco★さんのCDに収録する曲のうち、2曲分のベースを録音してきましたよ。

(ほんとは昨日までにあった様々な出来事も記事にしたいんですが
 あの、雨とか雷雨とか○リラ豪雨とかあってめんど…大変疲労しまして)

ええ、都内某所。
昼から夜にかけてのレコーディングということで
夕方おなかがへるだろうな〜という予想はありましたが
近くにコンビニやらお弁当屋さんやらいろいろあったので
不安にはならずにスタジオ直行。

(私、おなかがすくと大変なんです。機嫌が。)

レコーディングの作業としては、もちろん演奏したり歌ったりというのがメインですが
録音するためのさまざまな準備がありまして。
とりわけ重要なのが「マイキング」。
あのマイクの立て方一つで音がいろいろ変わってしまうのです。
だからとりわけ、点数の多いドラムのセッティングが大変だろうなあと見ていたら
意外とそちらは早く決着。やるもんです、エンジニアさん。

しかし、今回は人生初の、5人同時録音。

ヘッドホンでそれぞれ欲しい音を聴きながらレコーディングは行うものですが
各楽器の奏者によって、聴きたい音はそれぞれ違うわけで。
さらに音量のバランス次第でリズムの感じ方も微妙に変化してしまうんですね。
達人ともなるとある程度は自分の感覚の中で調整してしまうのですが
これがなかなか。
音量を調整するツマミは4つ(+「全員の音」ツマミ。)
演奏する人数だけでも5人。
まあ単純に、相部屋状態で音はなるわけです。

カクテルパーティー効果という、80年代を象徴するような名称ですが(?)
人間の耳はターゲット音とそれ以外を区別する機能がありまして、
でもヘッドホンからは平面的な音しか出ないので機能が不十分。
あとは個々人の適応能力次第、ということなんでしょうね。
このへんはさらに経験をつまなきゃな。

まあそんなこともありますが、
プロデューサーからの指示に従い一所懸命がんばりつつ
少しずつフレーズやリズムに修正を加えて
だんだんとまとまりを作っていくことができました。
リズムの修正についてはスポットで狙うことはできたけど
どっかで抜けが生じるのは、まだまだドラムパートを聴けてないからかな。
あとはタイム感の微調整をがんばる。
チューニングの可変域と安定性を高めるって感じかな。

あとはコードの印象を残しつつ、調性の中で遊ぶ。
駆け上がりパターンとはちがったストリングス的なもの?
あるいはカウンターパートと呼ばれるものなのか。
とにかくおべんきょ。

反省点は例によって多いけれども、
以前よりタッチを整えることができたのは日々の修行の成果。
結果として音色をうまく作ることができたような。
トラックダウンされた音がどうなってるか楽しみ。
今後はダイナミクスをつけつつ、それでも音色を維持するように。

んで、今回の作業の感触を残しつつライブに向かうのはいい流れ。
9/15(月・祝)に下北沢garageにて19:20頃に出演しますよ。
今回レコーディングした曲を含めて演奏するから
なかなか更に充実した内容となる見込み。
ぜひ遊びにきてください。

と、こんだけ書いてみて写真を一枚も載せられないのが残念。
手が空いたときに撮っておけばよかったな〜。
足もととか、アンプ周りとかおもしろかったのに。

仕方がないから、代わりに最近お気に入りの健康食品。

img196.jpg

間違った。こっち。

img197.jpg

これで喉の調子を整えつつ、自然治癒に励みますよ。

posted by イニ at 01:55| Comment(0) | TrackBack(1) | 楽団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

ZASH、放つ!

tension&release、「緊張と開放」でよいのか?
まさに準備期間は緊張が解けない日々でしたが
この度、ついに、その緊張感から開放されることに!

ZASH ist Maxi Single、本日発売いたします!
(とりあえず通販から)

作った側の人間としては、収録された音は既に手元にあるのだけど
やはりジャケットがあるのとないのとではかなり違うもの。
品物としてかたちになると、改めて愛着がわくなあ。

そしてZASHを気にかけてくださる皆様にとっては
今回のCDでやっと我々のもつ4曲を聴けるということに。
既に神奈川、静岡のコミュニティーFMでは
ちょこちょこオンエアーされておりましたが
これからはじっくりと自宅で、車内で、
はたまたポータブルプレイヤーで楽しんでいただきたいですね。

そしてどうやら12月にはステージに立つことに…
これについてはまた発表いたしますので、どうぞお見逃しなく!
posted by イニ at 18:46| Comment(3) | TrackBack(0) | 楽団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

世界第9位のベーシスト

いきなり世界第9位になってしまった。

我がバンド、ZASHのヴォーカル/ギターであるJimから、「面白いから見てみてよ」というメールが届いたのでgaragebandというサイトへアクセスしてみた。top.jpg

続きを読む
posted by イニ at 23:40| Comment(10) | TrackBack(1) | 楽団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

レコーディング中間報告(表-2)

(第一日目続き〜)

ひとまず3人でとった時のドラムのテイクをOKとし、続いてベースのみ録り直すことに。SONYのヘッドホンは昔使ったときには違和感があったのだが、今回はしっかりサウンドを作ってもらっていることもあり、割と素直に使うことができた。しかしながらモニターバランスの取り方は試行錯誤。

この曲はゆったり包み込む8beatということで安定性がかなり要求されるが、ベースが大きく聞こえたりクリックが強く出たりするとドラムよりもタイムが前に行ってしまう。クリックはイントロの間合いを測るため中間部分の休符(引き始めて4〜5分後)までは鳴らさなければならないので、ドラムが入ると消える程度の音量にクリックを落とす。入りの部分を何度かやり直し、ブレイクまでのテイクをキープ、後半の動きのある部分でニュアンスを調整。レコーディング最初の曲ということもあり、ベーシックを固めた感触があったところでベース録りを完了とした。

その後、同じ"under your hold"でジムのギターを入れるが、ギターサウンドの使い分けで時間を消費する。やはり普段3ピースでやっているのと違うパターンを作らなければならない分、ギタリストへの負担は大きい。リードとなる1トラック分を残してギター録りは完了。既に時刻は真夜中なのだが、ここからテンポ130台の16beatという曲、"10 gallon freak"のリズム録りを始める。

曲自体の演奏はプリプロの段階でかなり手慣れていたせいでスムーズに進行するも、肝心の勢いが作り出せない。疲労と深夜という時間帯のためか落ち着いたサウンドになってしまいそうだったが、気持ちを奮い立たせてアグレッシヴさを求めつつテイクを重ねる。この曲はスラップがメイン、Aメロと展開部分で部分的に指弾きという曲なので、理想としては2トラックにわけて録りたいところだったが、これまでのペースを考えると妥協せざるを得ないと判断。エンジニアはスラップの音として作っていたたが、幸い指弾きのサウンドは持ち上げれば使える音質だったので、仮で録った指弾きの部分もディテールを手直しするくらいで採用することに。

こうして初日は終了。予想に対してペースが遅くなったが、以降の作業を効率化することで巻き返しを図る。
続きを読む
posted by イニ at 00:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 楽団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

レコーディング中間報告(表)-1

そろそろ記憶が美化されてあいまいになってきているので少しずつ今回のレコーディングの記録を残していこうと思う。


〜レコーディング前日

キーボードのトラックをお願いする二本柳氏のために、illustratorでポチポチと全4曲のメロ譜を作成。
レコーディング直前のリハまでメロが確定していない曲もあったため、譜面作成もやはりレコーディング直前まで待つこととなった。で、レコーディング開始の2日前に10時間もあればできるだろうと、一日充てて片付けるつもりだったが…。ジムの歌うヴォーカルラインは臨時記号けっこう多いし採譜すると譜割り細かいしorz。作業自体が久々だったせいもあり、結局レコーディング当日の朝6時まで作業することとなった。ちなみに起床予定は朝8時。ここまで2日間の睡眠時間は4時間弱だった。
続きを読む
posted by イニ at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

レコーディング中間報告(裏)

平塚にある湘南フリースタジオにて、いよいよZashのレコーディングが始まる。


6/25 初日
ポークソテー定食を出前で。うまかった。

6/26 二日目
とんかつ定食を出前で。これもうまかった。
この日は近くのセブンイレブンで
バジルチキンサラダとホイップ&抹茶シューも買った。

6/30 中3日での三日目
満を持してジャンボとんかつ定食を頼もうと心に決めていたが、
店の休憩時間にあたりタイミングを逃す。
さらに前回食べたバジルチキンサラダも品切れ。
仕方がないのでミニ冷やし中華とおいしい牛乳を購入。


こうして無事ベースのトラックは録音完了。
決して「現場で化ける」という類いの作業ではなかったが、
淡々と流れるのではなく温度の伴った音を残せたことには満足している。
欲を言えば、ドラムと同時に録音してベストテイクを残したかったが
こればっかりは自分自身の技量と経験が足りないので仕方がない。
ドラムのコウイチとのコンビネーションを固め、自分自身の間口をひろげることで
この点をクリアしていきたい。
posted by イニ at 01:12| Comment(8) | TrackBack(0) | 楽団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。