2009年01月01日

明けてさすらい。

今年もどうぞよろしく。
早速ですが、バンドのサイトをちょこちょこ更新できましたので
どうぞ見てみて下さい。

SOUTH LINE TRIPPERS official web site

プロフィールを見て、一人ほくそ笑んでます。
今年、こいつらと一緒に何やらかそうかな〜と。

請うご期待!


posted by イニ at 00:24| Comment(6) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

ガム≒ジュース

おとといはneco★さんのライブに向けたリハだったんですね。
21:30からという遅い時間だったため、
「ここはガムでも噛んで眠気を払おう」と思いコンビニへ。

(ちなみに現場であるリハーサルスタジオはコンビニのすぐ手前にあり
 おそらく既に着いていた他のメンツがスタジオのロビーから
 通り過ぎる僕を眺め「なに〜ッ!?」と思ったのではと妄想しつつ)

どうせリハの途中で喉も乾くだろうということで、
ペットボトルのジュースを物色。
おっ?キリンの「世界のKitchenから」の新しいやつがある。
電車の広告で気になってたんだよな〜と手に取る。
レジ前の棚でミント系のガムを取る。

会計。

スタジオに入る。
「おはよ〜ございます〜」と挨拶しつつペットボトル開栓。
一口含む。

泣いた。
口直しにガム…

更に泣いた。

img201.jpg

母さん…こいつら同じ味ですよ。

僕の脳内ではこんな世界。

img203.jpg


教訓:「歯磨きしてからリハに行こう」


さまざまなドラマがありましたが、
明日9/15(月・祝)はneco★のライブです。
下北沢garageで19:20頃出演予定、前売2000円/当日2500円です。
連休どこも出かけなかったな〜という方、ステキな音が待ってるかも。
posted by イニ at 13:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

乾布摩擦をやめることにしました。

某SNS経由で拾った地雷バトンなんですけどね…。ふらふら

(地雷といっても強制とかチェックとかしませんので、
 どぞ気にしないでください。いい気分(温泉)

一応ご案内しますと、以下のような内容ということで…。

【ルール】
・見た人は忙しくてもやること
・タイトルは「○○をやめる事にしました」に設定すること
・見たらすぐにやる事
・マイミク様は足跡つけた瞬間に「見た」と判断されますので要注意


とのこと。結構分量多めですよ。続きを読む
posted by イニ at 14:15| Comment(5) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

水鏡にうつるもの

手洗い、うがいを欠かさず行いながらも、
うっかり風邪をひいてしまったわけですが...

バンドのリハしながら治しちゃったみたいです。

ベースアンプのすぐ側で弾きながら、
「なんかこれアタマゆれるわ〜」と感じていたけど。
音楽のもつ癒しの力を感じた小一時間。
いや実際には5時間リハ。

そんなこんなで、来週土曜は山梨県本栖湖のほとりで
イベント出演してきます。
なんでも、本栖湖は五大湖のひとつで、
晴れた日には富士山が湖面に映るらしいです。
湖と言えば支笏湖かなあ、見たことあるの。
あとは猪苗代湖は名前だけなじみがある。

いまの生活、ただでさえ楽器を担いで出かける時間が多いけど
こうして旅といかないまでも遠出することがあるたびに、
音楽をとおして、自分の狭い世界を少しずつ拡げられたかなと思う。
posted by イニ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

西へ。

ついに京王線沿線を脱出するときがきた!

…いや、別に京王がキライじゃないんですけどね。仙台の友人のために詳しく書きますと、京王線とは新宿(東京都中心部をぐるぐる回る山手線の、ちょうど時計の9時あたり)からず〜っと西に引っ張った線路の上を走る私鉄です。北の中央線、南の小田急線に挟まれ、吉祥寺や下北沢、渋谷を走る京王井の頭線とも明大前という駅で接続します。終電の時刻が早いのがツライものの、運賃が安くいろんなところに出やすいので個人的にはなかなか親しみのある電車です。

しかしながら今は神奈川を中心に活動し、少なくとも毎週片道2時間超の移動を経てバンドのリハを行っているため… 続きを読む
posted by イニ at 03:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

大変ね。

050825_2324~001.jpg


そそくさと通過した新宿駅にて。
クルー3組くらいはいたなあ。
定点観測カメラに任せて、はよおうちに帰ろうよ。

彼らもまた災害の被害者なのかもしれない、と皮肉ってみたり。
posted by イニ at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月10日

急速

呼吸器が傷みがちなので二日間寝て暮らす。

緩くとどまる時間は久し振りだ。

右手、左手の動きを整えておこう。
posted by イニ at 01:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

ぬるい!

追いつめられて切り抜けることを繰り返しながら生きてきたから
ぬるい環境にあるとやたらと腹が立ってしまうこの性分。
「今を生きろ」、すなわち「馴れ合ってる暇なんかねんだっつーの」


旅決定だな。
posted by イニ at 02:14| Comment(3) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

米国の嘆き

いよいよ梅雨。
ここぞとばかりに布団乾燥機を引っ張り出す。

乾燥機はエアマットのような袋から熱気が吹きだす仕組み。
布団の上に袋を敷き、さらにその上に生乾きの洗濯物を広げた。

2時間経ち、洗濯物はほぼ乾いた模様。
袋を畳み、コンセントから「電源プラグを抜いた」。


乾燥機ではなく、数十分前にスイッチを入れた炊飯器の。


ああっもう!
posted by イニ at 02:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

知恵のカタチ

「抜いてしまったほうがいいでしょうね」

はっ?!

まさか抜歯、それも3本目の親知らずを抜くことになろうとは思わなかった。今日は1年前にとれた銀歯を再びかぶせてもらう予定で歯医者へ行ったのだが、その作業が完了したものの、左上の親知らずで緩やかに進行していた虫歯を指摘された。

「かみ合わせが悪くなっている上に汚れが溜まりやすいので、急ぐことはないですが虫歯の治療をするよりは抜いてしまったほうがいいでしょうね。」

脳裏に10年前の記憶がよぎる。下あごに生えた2本の親知らずを抜いた時は「砕いて抜く」まさに外科手術という過酷な内容で、痛みだけでなく熱も出て体力を消耗するため1本ずつ、計2回の抜歯を受けた。

おっとお、今になって3本目かよ?でも一旦時間を置くとこの先いつまた歯医者にいくか分からないし、虫歯が進めば進むだけ損だしなぁ。それに月をまたいで初診料払うの馬鹿らしいし。

と考えていたら
「あ、ご希望でしたら今日これからやってしまいますよ?時間も麻酔が効くのを待つくらいですから」

なに〜?

「ご心配なさるお気持ちは分かるのですが、下と違って上の歯は軽石みたいなもんですから」

等々、今回の抜歯はスケールが違うことを説明される。ほお、イメージとしてはデコトラとヴィッツくらいの差か?(以下独自解釈)ヴィッツにはねられたら確かに痛いが、それでもデコトラに迫り来られるよりは怖くない。スピルバーグもまさか「激突!」をヴィッツで撮ろうとは思わないだろう。そうだ、今のスリルは「激突!」ではなくこないだ新宿で予告編を観た「シベリア超特急5」くらいなもんだ。

かくして決断。じゃあ今日抜歯お願いします。

「はい。じゃあちょっと痛いですが我慢して下さいね〜」

麻酔注入。

「…そろそろ大丈夫ですね。では口を開けて…はいちょっとだけ閉じて下さいね〜」

器具が口の中で定位置に据わる。
そして。(心臓の弱い方、想像力の豊かな方はご遠慮下さい)
posted by イニ at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

マイ基準

CD並み音質のデジタルラジオ、来年登場 総務省案

http://www.asahi.com/life/update/0510/001.html

この「CD並み」というフレーズは「素晴らしい」という位置づけなのだろうか。

うちに転がってる某サンレコ誌の5年前の記事には既に「CDを越えるメディア規格が望まれる」と書かれてるくらいだから、多分いまの制作現場にいる人たちにとっては「CDへの収録=がっくし、でも仕方ないよな」になってしまってるのではないだろうか?
かくいう僕は、そのCDを凌駕する音質の凄さを実感する機会はいまだにないのだが、それでも生の音を出している立場からすると、CDの音場はどうしても息苦しい。それが技術的には解決できているのかもしれないと考えると、いいかげんいいでしょ?と思っているCDとこれからも仲良くしながら新たな規格が市場に出回るまでの待ち時間、これまでになくみずみずしい音が人々の「マイ基準」をあっさりと引き上げてくれるだろう日まで耐え忍ぶ日々が口惜しくて仕方がない。

って、遠回りせずに生で聴けばいいじゃんね。
posted by イニ at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

ヘアカッツ

自分の髪の毛を切るという行為は、加虐か、それとも自虐なのか。

唐突に沸き上がり、決して離さない衝動。
posted by イニ at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月17日

更生

薬物からの脱却…

いや、単に風邪薬飲むのやめようかという話なんですけどね、内科から処方されたやつ。
もともと薬は飲まない方(頭痛薬とか鼻炎止めとか)なのに、今回しっかり葛根湯やら3日飲んで1週間効く抗生物質とか出されて、真面目に飲んでたら風邪なのか薬に負けてるのかわからなくなってしまいました(x_x;

体の変化だけならまだしも、どうやら薬を飲んでると気持ちまでへんちくりんになってしまうようで。落ち着かなかったり、なぜかダウナー気味になったり。これはいかん、と思って薬を止めてみた次第。しばらくは調子がくるっていたけど、なんとか持ち直してきたあとは以前より重苦しい空気がなくなった感じ。こりゃ明日から仕切り直してがんばれるかも。

病気モードを引きずって暮らしてるうち、練習も作曲も腰が重くなってしまいました。病は気からというけれど、病人意識にどっぷりつかってると良いことないですね…。心機一転!
posted by イニ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

クレイジー

3/14 22:00
滅多に鳴らない自宅の電話。
コントラバスを左手で支え、右手の弓を置いて受話器をとる。

「はい、もしもし…」
『もしもし〜夜分遅くに失礼します〜こちら○○建設の△△と申しますが〜今回マンションを建てまして〜ご案内を…』

明らかに縁のない営業。声は同世代くらいの男性。

「あの、どこからここの電話番号を?」(いつもの手段)
『…は?』

くりかえす。

「いや、ここの電話番号…」
『すみません、番号順に掛けているもので』

心の中で爆笑。あんた正直過ぎ、要するに相手は誰でもよいのか。
というかどんだけ掛けてるのかと。

「すみません、まっったく興味がない話なので。それと、こんな時間にどうかと思いますよ?」(いつもの説教)

こうして外界との接続を断ち、再びロングトーンの練習に戻った。
拭いきれない違和感とともに…


「今の世の中、カタギの方が容赦ないんすかね…」
posted by イニ at 01:09| Comment(6) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月19日

個人的に

いま、土鍋がアツイ!



フタのぶぶんまでも。
posted by イニ at 01:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月17日

アイデンティティ

2日前、缶入りコーンスープの、コーンを一粒も残さず飲めた。

今日、缶入りコーンスープの、コーンを一粒も残さずカップに移せた。

すみません、自慢していいですか…orz
posted by イニ at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月04日

げほ

う〜ん、昨日に続き栄養ドリンクのお世話に…。
野菜がまだまだ高いだけに、うまいこと切り抜けないと体と財布が激ヤセしてしまいそうだ。店屋物よりは手製弁当のほうがだんぜんいいけどね。
ひとまずしいたけとねぎを中心に攻めてみよう。あとゴマも。
posted by イニ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。